コンテントヘッダー

スタビ、ロッドホルダーの取り付けw

はぁぁ^^

今日も雨・・・・午後から天気は回復したものの・・・

風はおさまりそうにありません。。。

しょうがないので、25馬力にスタビライザーを取り付けましょうw

船外機に穴を開けるってのは・・・・・

勇気が要りますねwwwww

どのくらい早くなるのか?わかりませんが、

間違いなくプレーニングすると思いますので、(*´∀`人)嬉チィ☆*。+゜*・。゜*

走りは、楽になると思います。

DSCF1327.jpg

DSCF1328.jpg

ついでに、、、昨年のロッドホルダーを取り外し

新品を付けて見た。

(*´゜□ `屮)屮ぉぉぉぉお!!!!。゚.☆

全然イメージ変わりますねwwwww

なんか、やる気満々船になった。

DSCF1329.jpg

ヤマト船長から差し入れ頂き・・・・って

これは・・・・!!!!

鮭一本丸ごと、干物って・・・・やりすぎwwww

すげ~~なぁぁぁ。。。歯までしっかり残ってるww

おいしく頂きます。

DSCF1331.jpg
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

結局・・・作ってしまった。

明日も、雨!!!||||【絶】||||(ili′Д`)||||【望】||||

出港もできないので、ドジャー自作にはまってしまいましたw

ステンレスに傷が付かないように、こんなもの発見!!

ソフトタッチのプライヤー・・・

ツマミ部分に、スレ板見たいのが付いていてつかんでも、傷がつきません。



DSCF1325.jpg

んでもって・・・・こんなに作ってしまったww

DSCF1322.jpg

一応、海で動きを確認したので、問題は無いと思われるが・・・

解禁後に試して見ないと何ともいえませんねww

爆釣報告が出来ると良いのですが・・・・・

探していたリールも発見したので、即買いですねw

Fujiwaraの40のタイコリール

今はもう生産していないので、中古を探すしかありません、、

某釣具屋のHPに入荷の案内が・・・ε=(ノ`・ω・)ノ うぉぉぉぉぉ!!!

早速、ダッシュ!≡≡≡ヘ(* ゚-)ノでリール6個即買です。

DSCF1320.jpg
DSCF1321.jpg

支笏湖解禁が、待ち遠しくてたまりません。。。。。



コンテントヘッダー

風が強くて出港できませんwww

(´・ω・`)ショボーン

天気は晴れたけれど、風はビュービューですねww

とてもじゃないけど、出港できませんでしたw

あまりに退屈なので、以前作成したフィンを磨いたw

グラインダーにバフを装着し、ピカール使用でピカピカにww

どうせなら、船体と同じ色にしてしまおうってことで、

オレンジに塗ってしまったwww

2回塗りし、更にクリアーを少し厚めに3回塗りw

意外と良い色です。

エンジンも慣らし運転が終わってないので、ついでに終わらせてしまいましょうwww


DSCF1310.jpg


さてさて・・・・

支笏湖の解禁日も残り1ヶ月ちょっと・・・・

そろそろ準備もしないといけないと思い、

ヤマト船長と一緒に釣具屋へ・・・・

(-ω-;)ウーン・・・・結構揃えると銭かかりますなぁ~

( ̄~ ̄;) ウーン・・・ドジャーってステンレスだろwww

作れないのか!!!???

『曲がりが微妙じゃない?』・・・

ちょっとホームセンター行こうぜw・・・

『どうせだから、試しに作って見ない?』・・・・自作決行wwwww

最初は1枚試しに作成し、試作品の泳ぎを見るために海へダッシュ!≡≡≡ヘ(* ゚-)ノ

ε=(ノ`・ω・)ノ うぉぉぉぉぉ!!!・・・・マジか!!

本物と変わらない動きをするww

どうせならと、ステンレス購入し全部で4枚作成してみた。

写真の真ん中が、本物で横2枚ずつが作成したものです。

見劣りしない程度のできばえですw^^w

自作したドジャーは、泳ぎを見ないと駄目だと思いますが、

十分活躍してくれるだろうと思います。

結果は、解禁日後ですねw


DSCF1315.jpg
コンテントヘッダー

和船艤装のUPw

昨年、チップ用に作成しましたが、詳細は載せてませんでしたが、
リクエストが御座いましたので、UPさせて頂きます。

船体はヤマハW-18の和船
エンジンはヤマハの25馬力
このモデルだと最高25馬力までしか搭載できず、
最大馬力のエンジンを購入。
バスボート見たいにしようと思い、まずはマリンショップへ~

エンジンによってはリモコンの取付ができないらしく、
たまたま、このエンジンは取り付けできるとの事でした。

早速、ヤフオク検索しコンソールは18,000円で落札し購入w
ハンドルとリモコンは、マリンショップに中古があったので、
取り付けできるか確認し、それも購入したw

コクピットは真ん中に付ければ安定するのでしょうが、
目標はバスボートチックにってことで、右側に付けることにした。

コンソールの取り付けは、
船体内部の形状に合わせてダンボールで型を取り、
それに沿って、コンソールを加工し
船体内部とコンソールの塗装をサンダーで削り
FRPで3枚塗りw

結構な作業でしたよ^^^
汚れてきて、見にくいですが、周りをぐるっと
FRP加工し固定したので
ビクともしませんねww

DSCF1301.jpg

風よけは付いてなかったので、0.5mmのアクリル板(スモーク)を購入し
ボルト止めw。
見た目は、ぜんぜん良いですね
壊れてもすぐ交換できるのも楽ですww

DSCF1302.jpg
DSCF1308.jpg
DSCF1303.jpg

ハンドル、リモコンは付けていますが、
キルスイッチは接続せず、前後のワイヤーの接続と
ハンドル部の舵取りワイヤーだけ取り付けております、
エンジンをかけるときは、エンジン側のワイヤーを引かなければなりませんが
不便は感じませんねw^^w
エンジンについているアクセルノブも使用できます。

ワイヤー等は新品で購入したため、
取付はマリンショップに依頼し40,000円位だったかなぁ~^

椅子を取り付けたかったので、高さの調整が面倒でしたが・・・
床はコンパネで作成し、高さの調整ピッタシでした。

DSCF1300.jpg
DSCF1307.jpg
DSCF1306.jpg
DSCF1304.jpg
DSCF1305.jpg

ものすごく良い船ですので
今年は、ドルフィンフィンを取付して再度検証ですw






コンテントヘッダー

ゴムボート艤装⑨

さてさて・・・
来週出港できるかどうかわかりませんが、、、
とりあえず、慣らし運転しましょうかw
オイルはSJの10W-30を300ml注入完了w
燃料も注入し、さて・・・
さすが新品w
エンジン一発始動wwwww
4サイクルだけあって、意外と静かだなぁ~と思いつつ、、
10分はアイドリングですねww

説明書では10時間は全開走行はできないので、
ちょこちょこエンジン始動して、10時間慣らしますかww

作成したエンジンスタンドもぴったりで、非常に使いやすいです。
あとは、フロントドーリーとして使い物になるのか??
検証ですねww



DSCF1294.jpg
コンテントヘッダー

ゴムボート艤装⑧

3mmのアルミ板にこの間作った厚紙で型を取り、
何で切ったらいいか迷っていたが、
『ジグソーで切れるよ!!』とのアドバイスを頂き
早速ホームセンターへGOw
ジグソーは持ってるので、交換用の刃を探して見る。
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ あるではないかw
アルミ用の替刃を見つけるが、刃のピッチが大きいので却下し、
ステン用なら大丈夫と、ステン用を購入w
ついでに、真ん中部分の切り取りに糸鋸も探して見た。
安い糸鋸は見つけるが、木材用の刃しかなく断念し更に探すww

見つけたのが、フリーウェイコッピングソー・・・
糸鋸だけど、刃の部分がドリルの刃見たくなっていて、
360度、どこでも切れるらしい、、980円だったw

DSCF1293.jpg

DSCF1292.jpg

早速加工する。
ε=(ノ`・ω・)ノ うぉぉぉぉぉ!!!すごいw
ジグソー様様ですwwwwめちゃんこ切れるのですぐ終わったww
真ん中部分はドリルで穴を開けて、・・・糸鋸でwww
ガ━━∑(´・ω・|||)━━ン 糸鋸入らなかったwwwwww
ドリルで、穴を広げて、、、結局ジグソーで加工w
最後は、オービルサンダー(紙やすり)で仕上げして取り付けて
見ました。
両面共、紙やすりで削って鏡面もぼかして見たw

結構、良い出来栄えですねw
色を塗ろうかと思ったけど、簡単にアルミ板は傷が付く事が
わかったので、取りやめしました。
なんとなく・・・・色が剥げて余計汚くなる予感w

使って見ないとなんとも言えませんが、
2人乗りだとプレーニングしないので、付けると良いよと
言われましたので、来週早速検証して見たいですねw


DSCF1288.jpg
コンテントヘッダー

ゴムボート艤装⑦

子供の傘を綺麗に分解して、シーアンカー作って見ました。
中心部はハトメパンチで補強し回収用ロープを付け
開く所は、ハトメでは強度がでないので、
ロープ先端を丸めて、生地ごと結束バンドで締め付けてみた。
すぐに破けてしましそうだけど・・・・llllll(-ω-;)llllll
パラシュートの留めは全部で8箇所!!
Oリングにまとめて結び、60号の錘で対応w
浮きは500mlのペットボトルをくくりつけました。
ロープの長さの調整は必要だと思いますが、まずは完成したw


DSCF1286.jpg

傘の骨だけって・・・・・無残だな、、、
今週は、天気は良いけど風が強くて出港できそうもないので、
来週以降に試してみます。
乞うご期待!!


コンテントヘッダー

(`;ω;´)むぅ~

(*´-ω・)ン?
トレーラーが変わりましたねw
ピッ足しサイズのトレーラーになりましたが・・・・
バイザーが壊れたので、はずしたら格好わるいですねww
早めに直しましょうw

DSCF1268.jpg

2馬力用のフィン作成にアルミ板(3mm)購入し型を作成w
どっちがいいのか?わかりません!!
もしかしてどっちも悪いかもww
検索すると、スクリューより後ろに出すのが良いようですが、、、
2馬力は意味がない ( ̄д ̄*)))(((* ̄д ̄) ないと言う事も!!
ただでさえ、遅いのに抵抗になるのも嫌だし、
プレーニングしやすくなるのも?なるのか??
( ̄~ ̄;) ウーン 悩みどころですねw
とりあえずは、構想しながら作って見てからですねw

トレーラーのロックピンがどんなものか、購入して見た。
意外といいかもwwカギさえ無くさなければ・・・・

DSCF1284.jpg



コンテントヘッダー

ゴムボート艤装⑥

さてさて・・・・
部材も揃ったところで・・・作成開始w
が・・(*´-ω・)ン?

タイヤを取り付ける所は、金具のジョイントを使用するが、
ボルトがギリギリw(`;ω;´)むぅ~
とりあえず、取り付けは何とか、なりそうなのでそのまま装着w
・・・
部材として一輪車の車輪部分のジョイントにプーリーが付いてるので
パイプジョイントの金具より、いいかも知れないと思いつつ、
面倒なのでそのまま装着したw
不具合があれば交換しようっと!!

一応は完成しましたw
車載してみたが、高さは107cm
何とか車にも積めたので、問題は無かったし
バケツも入る大きさなのでエンジン洗浄もOKw

車輪の取り付け部分は気になるものの
外れたら、プーリー入れて改造しましょうw
エンジンを載せた状態での移動も問題なく快適だった。
意外と大きいなぁ~と言う印象ですねww

DSCF1280.jpg
DSCF1279.jpg
DSCF1278.jpg

GPS魚探も、以前の続きで配線が出てしまった為、
補強してみました。
少し薄めのプラバン(1mm)で囲ってみたけど
意外と見た目はいいですねw(〃^∇^)o_彡☆
ゴッツイけどwww
これなら、水かぶっても大丈夫?かな?

DSCF1282.jpg
DSCF1281.jpg

勝手にヤマト船長の拝借してしまったが・・・・内緒にしておこうw
m(o・ω・o)mゴメンヨってことで・・・
コンテントヘッダー

カレイ釣り

う~~ん
地震発生後、一度も出てなかったので久しぶりに海へw
朝から出てる人は、6時頃からの2時間で宗八がバケツ2つ以上ってww
ェェェΣ(○A○)ェェェェ
行くしかありませんねwwって事で、9時30分~出港w

でも、桟橋・・・まだ直ってませんねww

DSCF1269.jpg
DSCF1270.jpg

とりあえず出港ってことで、出てきましたが、、
風は無いし、波は凪だし最高ですねw

DSCF1271.jpg
DSCF1273.jpg

いっぱいいますねww
釣れてる・・・はずなのに・・・・
朝方がピークのようで、着いた時には時すでに遅し状態(´・ω・`)ショボーン
大型ではありましたが、一人10枚位の釣果で帰港しましたぁぁ

プロフィール

☆さくら彡

Author:☆さくら彡
北海道で釣りを楽しむ
釣り馬鹿です。
リンクフリーです。




カテゴリ
カウンター
最新記事
リンク
タイドグラフ
最新コメント
ブロとも一覧

リアル釣りバカ日誌

海無釣人 -kaimucyojin-
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

(・∀・)σぽちっとなぁぁぁ
にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ ゴムボート釣りへ
月別アーカイブ
ライブカメラ
RSSリンクの表示
ブログパーツ

キラキラブログパーツ

スノードーム